お問い合せ

シーアークス物流研究会 C-Arksは顧客サービスの向上と同時にメーカーのトータルロジスティクス低減をご提案いたします。
  • C-Arksについて
  • コスト削減と品質の両立
  • 「輸配送ネットワーク」の活用
  • C-Arks(シーアークス)会員のメリット

Network

「輸配送ネットワーク」の活用

信頼の物流ネットワーク

C-Arks(シーアークス)は多くの会員(企業)間で連携し、物流ネットワークを密に構築すると共に、SLIMシステムによって管理されたで信頼性の高いロジスティクスを提供しています。
トータルコストの削減と、高い運輸品質は、多くの荷主様の信頼を獲得しています。

  • 全国69箇所のPF(Platform)を利用したT.T方式を採用しています。
   (PFは一般にトランスファーセンター(TC)と呼ばれます。)
   (T.T方式… 車上渡し、車庫前での積み替え)
  • 幹線輸送
  • 本線方式による輸送コストミニマム化
   (全国に展開する拠点間を結ぶ太い「幹線」と、
     高密度で張り巡らされた「支線」からのなる協同物流)
  • 支線配送の協同(共同)配送
  • 中規模重量製品(50?150kg)に強み…ツーマン配送 + 保護具の活用 + 荷役機器
  • 幹線は物流コスト重視、支線は物流サービス重視
  • 固定化されたドライバーを中心とした輸配送ネットワーク
  • ミルクラン(調達物流、リターナブル梱包回収、工場逆送品等)の輸送システム完備

先頭へ戻る